11月うまれの誕生会・座席くじ引き

2020年11月26日 木曜日

11月24日

11月生まれの誕生会を行いました。暦の上では立冬も過ぎていますが、まだまだ秋も感じられる実り多い季節に生まれたお友達です。園長先生からは今、職員室の前に置かれている「どうぞのいす」についてのお話がありました。どの動物も次の動物のことを考えていて、「どうぞ」と食べ物を置いていく、優しさと思いやりのつまった素晴らしいお話ですね。そのようなお心を大切にして欲しいと願う今日この頃、素敵な出来事がありました。今、子どもたちはクリスマス発表会に向けて練習を頑張っているのですが、ホールでの練習時間には限りがあり、次の学年と交代しないといけません。そんな時、年少さんから「年長さんに‘‘どうぞ”だもんね。」という声が聞こえてきました。優しいお心は伝わっているのだなと嬉しい出来事でした。

11月生まれのお友達、おめでとうございます。

今月は劇団バクさんにお越しいただきました。まずは手遊びから(^.^)あっという間にお兄さんの手遊びに引き込まれていき、笑顔いっぱいの子どもたちです。劇は「田舎のねずみと都会のねずみ」というお話でした。田舎も都会もそれぞれいいところがありますね。ねずみサイズの世界なので、大きな人間の手や目が出てきた時はちょっぴり怖いと感じるお友達もいました。でも、そんな怖さと楽しさは紙一重なようで、とっても楽しかったようです!劇団バクさん、ありがとうございました。

 

11月25日

クリスマス発表会で保護者の方に座っていただく座席を決めるくじ引きを行いました。お子様が引いたくじで、どこのお席になったでしょうか。またお手紙でお知らせいたします。

 

アプリ配信でもお伝えさせていただきましたが、新型コロナウイルスの影響でクリスマス発表会は延期となってしまいました。発表会に向けてさらに完成度を高め、当日は精いっぱいの演技ができるよう祈りをこめながら、感染予防に努め、日々過ごして参りたいと思います。ご協力をよろしくお願い致します。

年中 キスケ×ハロウィン特別イベント

2020年11月20日 金曜日

 

昨日、今日の2日間では年中さんがキスケのKIT PLAYへ行きました。先日行った年長さんからキスケの話を聞いていた年中さん。「いいな~」「早く行きたい!」とずっと楽しみにしていました。そして当日、朝から「今日はめっちゃいい日!キスケに行くから!」というお友達もいました。

始めに”えんとつ町のプペル”のお話を見て、みんなで主人公ルビッチの帽子を作りました。

そしてその後は、KIT PLAYにてたくさん遊びました。トランポリンでジャンプしたりボールプールで遊んだり、ボルダリングに挑戦したお友達もいましたね。少し疲れたお友達はティータイムです♪

たくさん体を動かして汗びっしょりになったお友達もいましたね。みんな時間も忘れて思い切り遊ぶことができました。また遊びに行きたいですね!

年中 体育

2020年11月18日 水曜日

今日は年中さんの体育がありました。柔軟体操では、来年に向けて組体操の技の練習が始まっています。ブリッジなど、みんなで挑戦しました。上手に出来るお友達もたくさんいましたね!

逆上がりや後転など、最初は「難しい…」とこぼすお友達もいましたが、何度も練習をするうちに少しずつ出来るようになってきていますよ!諦めずにこれからも頑張っていきましょうね!

年長児 キスケ✖ハロウィン特別イベント

2020年11月17日 火曜日

年長、年中さんは、キスケ「KIT PLAY」のハロウィン特別イベントにご招待いただき、この2日間は年長さんが遊びにいかせていただきました。

入った時から階段がライトアップされみんなワクワクドキドキ!初めはボールプールに入って「えんとつ町のプペル」というお話を聞きました。

 

その後は、「えんとつ町のプペル」の主人公ルビッチが被っている帽子をみんなで作りました。

上手に出来て、みんなとっても似合っていましたね!

その後は、KIT PLAYでたくさん遊びました。とっても高いところまでのぼったお友だちもいましたね!ジュースを飲んで、ちょっと休憩…

   

短い時間でしたがとっても楽しい体験が出来ました。年長さんはまだまだ遊びたかったようですね。今度はおうちの人と遊びに行ってくださいね!

年少・満三動物園

2020年11月12日 木曜日

昨日は年少・満三歳児が動物園に行ってきました。年中さんが先週動物園に行ってきたので、早く行きたいととても楽しみにしていた子どもたちです。新しく入園した満三歳のお友達にとっては、初めての園外保育。ドキドキしながらバスに乗って出発です!

まずはフラミンゴから。フラミンゴの真似をして片足立ちをしてみましたよ。どう?上手かな?

今日一番楽しみにしていたライオンの赤ちゃんも見ることができました。「どこ?どこ?」「かわいい~♪」嬉しくて会話も弾みます。キリンも間近で見ることができて大喜びです。

ぞうさんの前で記念撮影をしました。「パオ~ン!!」迫力満点ですね!

 

人の手で初めて育てられたピースは、もう20歳だそうです。砥部動物園のアイドルのピースには長生きしてほしいですね。

いろんな動物園を見てまわり、楽しい時間を過ごすことができました。入園した頃と比べて心も体も大きくなったとはいえ、まだまだ小さな手でお友達としっかり手を繋ぎ、自分の足で歩いて回り、本当によく頑張りましたね。これからもいろいろなことに楽しみながら挑戦していきましょう。

 

 

年中参観日 リトミック

2020年11月12日 木曜日

今日から年中さんの参観日が始まりました。

今日から3日間、お家の方たちに幼稚園での様子を見てもらえるのをみんなずっと楽しみにしていました。

本日の横割りではリトミックを行いました。

元気いっぱいにご挨拶!

まず始めにブームワッカーを使いました。初めてのブームワッカーにみんなワクワクが止まりません!

手が痛くならないように軍手をつけてから叩いて音を鳴らしてみました。

ブームワッカーの長さで音の高さが変わることを教えてもらい、「ド」と「ソ」のチームに分かれてリズム遊びをしました。

先生の真似をしたり、交互に鳴らしたりと、ブームワッカーの音を楽しみました。

その後は3色のボードをリズムよく叩いたり、だるまさんのうたを心唱したりとリズムやテンポを大事に頑張りました。

楽しいリトミックの時間をお家の方たちと一緒に過ごせて嬉しかったですね。

 

そしてお部屋に戻り、絵本のシール貼りをしました。

秋の季節にぴったりなどんぐりやぶどうのシールを貼りました。

今日の参観日も無事楽しく終えることができました。お越しいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

残り2日もどうぞよろしくお願いいたします。

年中 動物園

2020年11月11日 水曜日

11月6日(金)

年中児が動物園に行ってきました。動物園に行くのをず~っと楽しみにしていた年中さん。朝からはやくいきたいなとわくわくしている様子でした。

バスに乗って出発!

水の中を気持ちよく泳ぐペンギンや楽しそうに遊ぶ可愛いライオンの赤ちゃんを見ることが出来ました。レッサーパンダを見て「ぬいぐるみみたいでかわいいなあ~♡」なんて言っているお友達もいました(*^^*)

ぞうさんの3Dアートもありりんごのシェイカーを持って記念撮影。ぞうさん、りんごをめしあがれ~♪

色々な動物を見た年中さん。帰りのバスでは、「ライオンの赤ちゃん、かわいかった」「いっぱい歩いて疲れちゃったけど楽しかった」とたくさんのお話が聞くことができました。楽しい思い出がまたひとつできましたね(*^^*)

年中児は今、クリスマス発表会の練習を頑張っています。動物園でライオンやキツネ・・・自分の役の動物は見つけることができたかな?来週も役になりきって練習をしましょうね!

年長 城山登山

2020年11月5日 木曜日

松山城のあるお城山へ、年長さんたちは登山に出掛けてきました。

久しぶりの園外保育ということもあり、皆「よーし!頑張ってのぼるぞー!」と大張り切り!

途中、想像していた以上の急な坂道に息が上がり、「まだかなあ…」と少し弱音を吐く声も聞こえてきましたが、お友達と手を繋いで励まし合いながら、無事にお城へ到着しました。

どんぐりや落ち葉拾いをしたり、広場でお弁当を食べたりと、皆で楽しく過ごすことが出来ました。

帰り道は下り坂なのでよーく気を付けて。と声を掛けましたが、子どもたちはついつい小走り。あんなに疲れた顔をしていたのに…スリルを楽しむ余裕もあったようです^-^

袋いっぱいに拾った落ち葉を大事に持ち帰り、幼稚園で待っている年中さんや、年少さんに分けてあげていたお友達もいました。優しいお兄さんお姉さんたち。

とっても楽しい一日となりましたね。

年長リトミック

2020年11月4日 水曜日

久しぶりのリトミック♪

リトミックが大好きな年長さんたちは始まる前から体がそわそわ…お顔もにこにこ(*^^*)全身から楽しみな様子が伝わってきました。

今回は「ドレミパイプ」という細長いパイプを使いました。低いドは長い赤色、高いドは短い赤色。という風に音によって色と長さが違っています。

音だけでなく、見た目でも違いがはっきりとわかり、体のいろいろな部分を使ってドレミが理解できるようになっているのですね。

掌や床に当てて音を出したり、ドドド、レレレ、ミミミとだんだんと音を重ねていくなどして楽しみました。

色付きカードでは拍子に合わせてリズムよくカードを叩きます。音楽発表会で歌う曲やよく知っている曲はとても分かりやすく、子どもたちも真剣な様子でした。

10月いっぱい、ずっと聖誕劇の歌の練習を頑張っていた年長さんたち。久しぶりのリトミックはいつも以上に楽しかったようです(*^^*)

 

満三 リトミック

2020年11月2日 月曜日

10月30日(金)

満三歳児のリトミックがありました。

22名で初めてのリトミックでした。

ごあいさつをし、曲に合わせて走ったり、歩いたり、ポーズをしたり

先生の真似をするのが楽しそうでした。

つま先やかかとで歩いたり、難しいことにも挑戦!ピアノの音を聴きながら、きちんと意識して歩いている子がいましたね。

 

 

次は先生の「○○ちゃん」という呼びかけに「はーい」と同じ音、テンポでこたえます。

上手にできている子がたくさんいましたね!

元気なお返事を聞くことができました。

 

 

次はボールを使用したリズムあそびを行いました。

ボールを抱っこし、ピアノの音に合わせ走ったり、歩いたり、

リズムが変わったら、ボールの上に座りリズムを取り、楽しみました。

子どもたちはボールが大好きなようです。

きちんとピアノを聴きながら行うことができましたね。

 

最後はお友達とフラフープを持ってゆらりゆらり♪

やさしく使うことができていましたね!

 

 

お歌や手遊びが大好きなオレンジさんにとって、とても楽しい活動でした。

「今日のリトミック楽しかった」「またしたい!」などの感想をたくさん聞くことができ、次回のリトミックも楽しみです。

T.K